KUMARICH

ポイントサイト、マイル、仮想通貨

ライフカードの利用でビットコインを貯めるには

calendar

reload

ライフカードの利用でビットコインを貯めるには
  1. ニュースやテレビ番組でもよく取り上げられている仮想通貨のビットコイン。
    ビットコインとは、「仮想通貨」のひとつで、銀行などを仲介せずに個人の財布からお金を出して支払うのと同じように個人間で「直接」送金や決済ができる新しい支払方法です。世界中で使えることが最大の魅力であり、特定の紙幣や硬貨を持たず、オンライン上で直接、個人や店舗への送金や決済が可能です。

短期的な価格変動の大きさからハイリスクハイリターンのFXトレードに挑戦したり、長期的な値上がりを期待してビットコインを購入する人が増えており、他の仮想通貨を大きく引き離して注目されています。

ビットコインとクレジットカード

ビットコインを手に入れる方法はいくつかありますが、クレジットカードを利用して普段の買い物で貯めたポイントをビットコインに交換するのも方法のひとつです。

「ビットコインには興味はあるが資金を投資して何かあったときのことを考えると怖い」

というような場合はここで紹介するクレジットカードのポイントを利用する方法やポイントサイトを利用する方法がリスクも小さくおススメできるかと思います。

ライフカードでビットコインを貯める

ライフカードは利用金額に応じて「LIFEサンクスポイント」を貯めることができます。
このポイントをライフカードの会員専用のインターネットサービス「LIFE-Web Desk」のLIFEサンクスプレゼントの交換特典「ビットコインクーポン」と交換することができます。

交換レートは一口で、

600ポイント=3,000円分

です。

ビットコインは価格変動を伴う仮想通貨のため、ビットコインの適用価格が同じクーポンでも当然ながら変わってくるので理解しておきましょう。

この場合、ポイント交換後に送られてくるメール内にある「ビットコインクーポンURL」を経由してbitFlyerアカウントにログインした際に、ビットフライヤーが提示する額となる、ということです。

例えば以下のように紹介されています。

「1BTC(ビットコイン)=50,000円」のときは「3,000円分のクーポン ÷ 50,000円 = 0.06BTC」に交換されます。

「1BTC(ビットコイン)=60,000円」のときは「3,000円分のクーポン ÷ 60,000円 = 0.05BTC」に交換されます。

ライフカードは年会費無料でポイントも貯めやすいクレジットカードですので、多くのユーザーがいると思います。

ビットコインに興味があった方は今貯まっているポイントをビットコインへ交換してみてはどうでしょうか。

あ、でもビットコイン取引所「bitFlyer」のアカウントを持っていないといけないので、まずは登録してみませんか。
面倒な郵送手続きも不要で短時間でアカウント作成を行うことができます。

まとめ

意外と身近なところにもビットコインを手に入れる手段がありますね。すでにライフカードを持っている方は貯まっているLIFEサンクスポイントをチェックしてみてください。

ライフカードに興味を持った方は下記サイトからカード発行すれば、貯まったポイントもビットコインに交換できてお得です。

  • ▼今ならライフカード発行で5,600円相当のポイントがもらえます。それをビットコインに交換することができます。

(2017年1月31日時点)

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

私はビットコインは今後も成長していくと期待して保有していますが、あくまで取引は自己責任だということはお忘れなく。